七月の庭


のうぜんかず
花言葉:栄光・名誉・華のある人生

夏に良く見かけるがオレンジ色が多いようだ
何かにからますと見栄えがする
綺麗な花に似ず、毒性があるので気をつけなければならない
あさがお
花言葉:はかない恋・固い約束・愛着

特別な手入れもしないのに毎年こぼれ種が芽を出し、たくさんの雑草にも負けず逞しくつるを伸ばしていく様になぜか共感を覚えてしまう

ぎぼうし
花言葉:心の落ち着き・沈静

いつ・どこから来たのか分らないが気が付いたら庭のあちらこちらで繁殖してしまっていた
春先に6株ほど抜いて捨てたのだがそれでもこんな大きな株に成長してしまうものがある
イングリッシュガーデンの本場英国ではこの植物が今とても人気だそうだ
グラジオラス
花言葉:堅固・情熱的な恋・忍び逢い

背中を伸ばし、凛とさく白い花が大好き
フィソステギア(花とらのお)
花言葉:達成

一度植えつけると瞬く間に野生化したかのように増え続ける
花の少ない盛夏に元気に咲いてくれる
植えっぱなしでも良いので育てるのは楽である
ひめひまわり
花言葉:あこがれ・崇拝

このひまわりは宿根草
毎年春先になると芽を出してくれる
丈夫なので育てやすい
ほおずき(酸漿・鬼灯)
花言葉:いつわり・欺瞞・たよりない

幼いとき、周りの友達はこの実を口の中に含みキュッキュと音を鳴らしていた
不器用な私はそれがとっても羨ましくこっそり練習したが全くできなかった

夏水仙(リコリス)
花言葉:悲しき思い出

彼岸花を大型にしたような感じ
夏は葉がなく、花茎だけが伸びてくる
青みを浴びたような微妙なピンク色で猛暑の中で清涼感を感じさせる清楚さが漂う
おみなえし(女郎花)
花言葉:永久・親切・美人

秋の七草の一つ
実家の母からもらったもの
以前は実家の山にもたくさん自生していた
たおやかな美人に例えられる花である
おしろいばな
花言葉:あなたを思う・臆病・内気

今から10年ほど前、息子が小学校から頂いた種を3つほど蒔いてみたのが最初
一度植えると宿根し、さらに種でも繁殖する
夕暮れから開花する
育ち過ぎると倒れてしまう
我が家の裏庭は七月以降この花で埋め尽くされてしまう
いくら抜いてもなくなることはなく毎年戦いになってしまっている
垣根にも溢れているので散歩する方が種を持ち去っていくのであちらこちらで繁殖していることだろうと楽しみにしている

私の好きなのは真っ白の花
ねじばな (モジズリ 捩摺)
花言葉:思慕

芝生にいつの間にか生えていた
小さいのでつい見落としてしまうがよく見るとらせん状のねじれた花である
さるすべり(百日紅)
花言葉;雄弁

木肌はツルツルでサルも登れないというのが名前の由来らしい
百日紅というのは、夏の暑さの中でも100日花が咲いているということらしい

嫁ぎ先には相当樹齢のたつ「さるすべり」があったのだがいつの間にか朽ちてしまっていた

新しく植えた木は見る間に見上げるほど育ち、根元には新たな芽がたくさん出てきてそちらにもたくさん花を咲かせてくれている

たかさごゆり (高砂百合、たいわんゆり)
花言葉:純潔、甘美、威厳

葉は細く花には赤い筋が入る   香りはしない
球根と種で増える
最初「鉄砲ユリ」だと言われ友人から球根を頂いたが何か違和感があったが最近調べて納得
こちらは生命力が強く、種から1年で開花しどんどん増えていく
もっとも「細葉鉄砲百合」と呼ばれているからあながち間違いではないと思う
クロコスミア 又はモントブレチア 
 (ひめひおうぎすいせん,姫檜扇水仙)

花言葉:誠実

とにかく強い
植えっぱなしで手入れが必要ないので育てやすい
ゼフィランサス カリナタ (さふらんもどき)
花言葉:潔癖な愛、そして希望

丈夫で手入れをしなくても綺麗に花を咲かせてくれる
草丈は20センチくらい
球根で増えていく
桔梗
花言葉:変わらぬ愛

盛夏の中で凛として涼しげに咲く気品ある紫色が大好き
バーベナ
花言葉:家族の和合・家族愛・柔和

友人から分けてもらった1本の茎からどんどん増えていき今では玄関まわりに蔓延っている
真冬に枯れるが春先は元気に芽を出し盛夏に燃えるような赤い花をたくさん咲かせてくれる
挿し芽で簡単に増やせるのでハンキングバスケットなどにも利用している
戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO